布団レンタル 個人様ご利用事例

0120835153 携帯電話・PHSからもOK 受付時間 9:00〜18:00

布団レンタル 個人様ご利用事例

メールでご予約 無料お見積もり お問合せ ハシモト布団の特徴 座布団リース
高齢者施設での布団レンタル

高齢者施設での布団レンタル

%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%bb%e3%83%ab%e7%a6%8f%e5%b1%b1 %e8%80%81%e4%ba%ba%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%ef%bc%92

このでの、レンタル方法は、両親が実家を離れ施設で生活をされていて、子供たちの帰省先が実家ではなく、両親いる施設になるということです。

大勢の帰省や小さいお子さんの帰省は難しいですが、少人数であれば施設はOKしてくれるみたいです。

 

そして、その時に泊まるようにレンタル布団が使われるということです。

今年の配達もこのケースでのレンタル布団の注文が発生しました。

年々増えてます!!

実家に帰ること考えたら便利ですよね!!

シェアハウスで布団レンタル

シェアハウスで布団レンタル

民泊は、ホテル・民宿などのように宿泊用に作られた場所へ宿泊するのではなく、人の家へ泊まることです。

1件屋を持っているけど、実際には、別のとこに住んで完全に家を遊ばしているとか、アパート立てたけど、なかなか入居者で埋まらないとか、家の部屋が余っている・・・

などなど、要は「空室をどうにかしたい!!」という人が、「安くて良い部屋に泊まりたい」って人に低価格で部屋・家をレンタルすることで。

「えっ・・・人の家だから汚い・・・」

とか、心配になると思いますが、きちんと掃除もしてあり、何も問題なく泊まれるんですよ!!

今、海外でも利用が続室しています。

民泊専門の清掃業者もあるぐらいの需要・供給バランスが今は発生してい居ます。

 

民泊の部屋探しはど~するの?ってなりますよね!!

ちゃんとサイトを記載しておきます!!

Airbnb: 現地の人から借りる家、体験&スポット

Airbnbで一生忘れられない旅をしよう。近場に眠る大冒険、遠い異国のアドベンチャーを探し、世界中のユニークな家、体験、スポットにアクセス。

シェアハウスでの利用事例は、宿泊先の布団が足りない時です。

部屋には、最低限の布団は準備されています。

ですが、その装備されている以上の人がその場所へ宿泊する時にレンタル布団の出番となります!!

必ず、この場合は部屋の持ち主の許可が必要ですが、ホテル・民宿に泊まることを考えれば安いに越したことはありません!!

このケースで、福山・尾道での民泊者にレンタル布団を貸出をすることが多くあります。

古民家で布団レンタル

古民家で布団レンタル

レンタルコネクト ハシモトがある、広島県福山市は、海と山に囲まれた場所です。

シンプルに言うと「超~~~田舎」です<笑>

この超田舎だらこそ発生するのが、古民家への布団レンタルです。

配達先が、古い家とゆ~わけでなく、尾道・鞆・東城・神石へ行くと、昔懐かしい、おばあちゃんの家のような作りをした建物。太い桁と梁が印象的な、築約何百年のかやぶき民家がまだまだ残ってるんです。

その風景や、自然を体験!

 忘れかけた日本のふるさとの情景を見たい!

  自然なものに囲まれて、日ごろ味わえない「日常」を過ごしたい!

など、理由はたくさんありますが、その方々からの布団レンタルの御予約を頂くことがあります。

 

参 考

▶古民家の宿サイト

 http://matome.naver.jp/odai/2142129148712157601

▶古民家再生工房 有限会社繁森建設

 http://www.ko-minka.com/kominkataiken.html

 

 

 

レンタル方法は、

 ①古民家への宿泊日が決まり次第、レンタルコネクト ハシモトへ連絡!

 ②配達先場所・日時を連絡。

  ここで、古民家への到着時間が遅くなる場合や、弊社との時間調整が難しい場合は、古民家の管理人さんへ納品の立会、もしくは、家の鍵を弊社の配送スタッフへ預けるなどなど・・・いろいろ調整方法はありますので、御相談ください。今までもいろんな方法で納品してますので!!

 ③納品/レンタル開始

 ④回収

  御指定の時間に回収にお伺いします。

  また、納品時同様、回収の立会が難しい場合も御相談ください。対応させて頂きます。

①~④の手順でレンタル出来ます。

寮の空き部屋をゲストルームに「布団レンタル」

寮の空き部屋をゲストルームに「布団レンタル」

企業様はよく社員寮をお持ちです。

最近では、家具・家電・エアコンなどなど、全てが揃って築数年の社員寮が増えてます!!

そして、ホテルとかではないので、非常に安く泊まれます!!0

 

そこで、良く企業様からゲストルーム用で布団レンタルのご注文を頂きます!!

家具・家電・室内は、掃除をすればどうにか現状復帰出来るのですが、寝具はそ~は行きません!!

干して・洗って・セットして・・・

かなり、手間暇取られます!!

そこで、ゲスト(来客)が来られる時のみ、寝具のレンタルをされる企業さまが多いです。

「必要な時」「必要な量」「必要な場所へ」レンタル

それが実現できるのがレンタル布団です。

お産の時

お産の時

お産をむかえて入院した場合、義理の母が御主人の世話をするとなった場合どうしますか??

逆にお産をむかえた自分の身の回りの世話を親がするとなった場合どうしますか??

両親の自宅が、自分たちの住まいと近い場合は通ってもらえれますが、遠方だった場合・・・・

ビジネスホテルやウィークリーマンションなどに泊まってもらうとお金もかかるし、色々と不便なこともあると思います。

 

となると、自分たちの新婚生活を送っている自宅での宿泊となります。

 

来客用布団を持ってない、

 そんな収納スペース無い

  予備の布団はあるが・・・・干してない・・・ってか干せない<泣>

自分の親だと、

「あそこの押入れにシーツあるからかってにして!!」とか

  「すきにして!!」

    で片付くのですが、これが義理の親の場合・・・・

「やっといて」が通じません<泣>

 

こんな場合にレンタル布団のご注文を頂くケースもあります。

 

最近は、家に来客布団を常時準備する家庭なんてめったに無いです。

ってか、そんな収納スペースがそもそもありません。

遠方のご両親なら、そんなに頻繁に宿泊しに来ることは無いので購入は勿体無い!!

レンタル布団の場合、クリーニング済みで清潔ですし、

購入のことを考えれば安いですし、以外とい~物がレンタル布団としてきます。

3000円で1週間レンタルできる!!

たまに、来客用布団を購入し圧縮する方法もありますが、

半年近く圧縮した布団は、出した時に湿気臭い場合があったり、元のふんわり感がなくなってたり・・・

 

やってみて初めて分かるんですが、これ、圧縮しても以外と場所取るんですよね~<汗>

とゆ~ことを考えたらレンタル布団の方が使い勝手が良いそうです。

女子会布団レンタル

女子会布団レンタル

★☆「女子会」☆★

流行語大賞にも選ばれたというこの3文字の言葉!!

今では、当たり前のように、グルメ情報とかで女子会の会場とアピール飲食店も多い時代です。

女の子であれば、誰もがしたことにある女子会!!

こんな女子会も最近では会場が、「自宅」からの「お泊まり女子会」に変わりつつあるみたいです。

理由としては、「家のほ~が楽!!」「安い」「くつろげる」などなど!!

例えば、学生一人暮らしでアパートだから、誰に気を使うことなく、好きな食べ物を持ちこんだり、鍋パティーをしたり、タコパをしたり、ラストオーダーや閉店を気にせず、思う存分話して、話して疲れたり、酔って眠くなっらた、そのままゴロ~ンって、出来るから人気になってみたいです。

 でも、そこで困るのが布団ですよね!!一人暮らしなので、客用布団など持ってない!!いちいち準備するのが面倒!!ニトリ行くの面倒!!

そこで、思いついたのでが「布団借りちゃえ~」!!

電話やメールで簡単に予約でき、最短で即日でも借りれる!!

干したり、洗ったりの準備の手間もない!!

ということで利用されるケースが増えてきています。

みなさんも「お泊まり女子会」してみてはいかがですか??

「お泊まり男子会」でもい~かも!!

 

実家に帰省時

実家に帰省時

貸布団・・・オシャレに言うとレンタル布団の一般的な使い方はGW(ゴールデンウィーク)・お盆・年末年始などと言った大型連休時で実家へ帰省される時に利用される方が非常に多いです。

特にここ最近は増え続けています。

なぜ、みんなレンタル布団を利用するのか???

自社でアンケートと調査してみた!!

 

レンタル理由その1

 実家に帰ればが布団はあるが、押入れから出して、干して、使って、洗って、干して、片づける・・・この一連の作業が面倒!!

レンタル理由その2

 実家の布団を処分してしまった

レンタル理由その3

 両親に帰省前後にわざわざ準備・片づけさせるのが気がかり!!

 

こんな感じでレンタル理由が出てきています。

 

特に、大型連休時の帰省時にご注文を頂くのは御両親側でなく、息子・娘さんサイドからご注文頂き、「○月○日に実家に帰るんで、○○○県○○○町に布団持って来てもらいたいのですが・・・」ってな感じでご注文を頂き、配達される日時を両親に伝え、両親に布団の受け取りだけをお願いするスタイルが多いです。

そして、利用後は、納品時と同様に集荷日時間(御指定して頂く事も可能)を両親に伝え、自分たちは、帰宅するスタイルが非常に多いです。

両親・自分たちにも負担なく簡単便利に使えます。

 

 

 

突然の来客・冠婚葬祭など

突然の来客・冠婚葬祭など

急な来客でホテル・旅館等の予約が不可能な時。 葬儀の時、遺族・親族が遠方の為通夜を過し、一度帰省して翌日の告別式に参列することが不可能な場合。 祝儀の時遠方から来る親族・親しい友人等の方々に自宅に宿泊してもらう時など、お気軽にご利用いただけます。

大型連休や年末年始で家族が帰省してくる時など

大型連休や年末年始で家族が帰省してくる時など

毎回帰省する度に、使わない布団を出すのが面倒!手間!

帰る時に、洗って、干して、片づけるのが手間!たまの休みはゆっくりすごしたいと思われる方に、大好評。

家を新築・リフォームした時など

家を新しくした時や増築・リフォーム時に、御両親・友達を呼んで祝って頂く時、自前の布団を使わず、来客用布団としてのレンタル布団を使われる場合もあります。

その他、様々な使い方があります


来客用布団レンタル >  冠婚葬祭用布団レンタル >  お昼寝布団レンタル >  女子会布団レンタル >  長期的な布団レンタル >  出産時の布団レンタル >  合宿・研修布団レンタル >  設備・建設業者様布団レンタル >

無料お見積りをする

ご利用の流れ


ご利用の流れ
フリーダイヤル:0120-83-5153
携帯電話・PHSからもOK 受付時間 9:00〜18:00
ご予約フォーム